ドイツ移籍

FS S&A システム




ドイツリーグシステム
は上記のようにジュニアは1部リーグから4部リーグ、成人は1部リーグから10部以上あります。

サッカー選手になるためには、上記のシステムを理解し、成人リーグに行く前に必要なフィジカル、制御などの準備が必要です。そして、
ドイツサッカー協会に登録された代理店はプロチームと高いリーグのチームからオファーを受けて移籍を管理することができており、プロになるためにオファーの管理は必須です。

FSと一緒に、すでに多くの選手たちは、これらのオファー管理を通じて、
ドイツの4部リーグからクロアチアのプロ2部リーグまで進出することになりました。

 

PROGRAM A

-期間=約1ヶ月の期間でチームと契約を結べるようにします。どのリーグにトライアウト受けるかはFS専属トレーナ(UEFA Aライセンス)FS代表が判断をしてトライアウトを受けます。

-FS コンディションニングトレーニング=週2回/1回当たり1時間30分

-滞在先=FSの寮もしくはFSパートナーの家(一人暮らし)を紹介します。

-ワーキングホリデービザ=ワーキングホリデービザを取得できるように必要な書類や方法をご案内します。
病院の通訳= FSはパートナーの病院があり、選手が怪我をした際はすぐにパートナーの病院で治療を受けることができます。病院に行くと、FSスタッフが無料で通訳します。

-選手プレー集= FSスタッフが選手の試合を直接観戦しながら映像を編集してFSの YouTube、インスタグラム、他のSNSに載せます。このSNSは現地スカウトマンの目に留まるチャンスがあります。

-ドイツで必要な書類=ドイツ用携帯電話、ドイツ口座、居住地登録、ドイツで生活するために必要な業務をFSスタッフがサポートし選手がドイツ語をできなくてもFSスタッフが通訳します。

PROGRAM B

-期間=約1ヶ月の期間でチームと契約を結べるようにします。どのリーグにトライアウト受けるかはFS専属トレーナ(UEFA Aライセンス)FS代表が判断をしてトライアウトを受けます。

-FSコンテイジョントレーニング=週3回/1回当たり1時間30分

-FS強化トレーニング= Uefa-Aライセンストレーナーとトレーニングします。1年/144時間

-チームと契約、半年後の移籍先を計画

-滞在先=FSの寮もしくはFSパートナーの家(一人暮らし)を紹介します。

-ワーキングホリデービザ=ワーキングホリデービザを取得できるように必要な書類や方法をご案内します。
病院の通訳= FSはパートナーの病院があり、選手が怪我をした際はすぐにパートナーの病院で治療を受けることができます。病院に行くと、FSスタッフが無料で通訳します。

-選手プレー集= FSスタッフが選手の試合を直接観戦しながら映像を編集してFSの YouTube、インスタグラム、他のSNSに載せますこのSNSは現地スカウトマンの目に留まるチャンスがあります。

-ドイツで必要な書類=ドイツ用携帯電話、ドイツ口座、居住地登録初、ドイツで生活するために必要な業務をFSスタッフがサポートし選手がドイツ語をできなくてもFSスタッフが通訳します。 

PROGRAM C

-期間=約1ヶ月の期間でチームと契約を結べるようにします。どのリーグにトライアウト受けるかはFS専属トレーナ(UEFA Aライセンス)FS代表が判断をしてトライアウトを受けます。

-FSコンテイジョントレーニング=週3回/1回当たり1時間30分

-FS強化トレーニング= Uefa-Aライセンストレーナーとトレーニングします。1年/144時間

-チームと契約、半年後の移籍先を計画

-滞在先=FSの寮もしくはFSパートナーの家(一人暮らし)を紹介します

-ワーキングホリデービザ=ワーキングホリデービザを取得できるように必要な書類や方法をご案内します。

-病院の通訳= FSはパートナーの病院があり、選手が怪我をした際はすぐにパートナーの病院で治療を受けることができます。病院に行くと、FSスタッフが無料で通訳します。

-選手プレー集= FSスタッフが選手の試合を直接観戦しながら映像を編集してFSの YouTube、インスタグラム、他のSNSに載せますこのSNSは現地スカウトマンの目に留まるチャンスがあります。

-ドイツで必要な書類=ドイツ用携帯電話、ドイツ口座、居住地登録初、ドイツで生活するために必要な業務をFSスタッフがサポートし選手がドイツ語をできなくてもFSスタッフが通訳します。

-食事(夕食はアスリート食)

-ユースビザ:法的保護者、学校入学、ビザのミーティングなど各種の行政業務のために最初の月だけのコストが追加されることがあります。
FSと契約したすべての選手はFS所属選手としてTransfermarktに登録されて1年以上オファー管理を受けます。

FS契約手続き案内

FSは、以下の手順で選手契約が行われます。

相談

内容確認

ビザ

滞在許可

技量&履歴確認

FSテストトレーニング

入団テスト

ドイツ球団

選手生活を開始

選手登録

1.相談
FSは、任意の業務をしていることいくつかのシステムで、ドイツ進出をしていることについて確認して相談します。

2.契約

FSと契約します。

3.ビザ

ビザを準備します。

4.ドイツ入国 – レベルの確認

FSトレーニングを通じて選手のレベルを確認します。レベル確認が終わった後にテストするリーグが決定されます。

5.コンディショントレーニング

テストに合格できるようにFSトレーニングを通じて最高のコンディションを作成します。
(ドイツUEFA – Aライセンスを持っているトレーナーと一緒にトレーニングします。)

6.チームのテスト

ドイツチームのテストをします。
(ドイツ4部リーグからそれ以下のチームまで、すべてのテストが可能です。 –ドイツ語ができるFSスタッフが一緒に車で送迎して選手がドイツ語をできなくても、FSのスタッフがテスト中にすべての通訳します。)

7.入団 – チームの契約

チームと給与を交渉して契約を行います。
(ドイツ語をできるFSスタッフが一緒に車でピックアップし、チームとの契約できるようにします。)

8.選手生活を開始

ドイツでの選手登録をして、ドイツの選手生活を開始します。
(FSスタッフが選手登録をできるように支援します。私たちは、すでに韓国 – ドイツ – クロアチア – 日本など多くの国の選手が、ドイツでは問題なく選手登録が出来るようにしました。)